menu

想いにお応えした事例(お客様の声)SUCCESSFUL CASE

株式会社秋山工房 様 ~事例紹介~

Webサイトを皮切りに造形業界を盛り上げていく

株式会社フリーセル 株式会社秋山工房

株式会社秋山工房様の概要

業種:
造形業
URL:

秋山工房は、埼玉県入間市を中心にアミューズメント、キャラクター、美術品、フィギュアなどの造形物の製作を行う造形屋です。これまで多くの業界関係者、メーカーから厚い信頼を寄せていただき、多くの実績を積んできました。「よいものを作りたい」という造形師の想いが、依頼のイメージをカタチにすることで作品に命を吹き込みます。

代表・秋山 直樹 様

Webサイト構築DATA

  • ターゲット

    • BtoB
    • BtoC
  • カテゴリー

    • 新規
    • リニューアル
  • 目的

    • 露出機会の増加
    • 認知度の向上
    • お問い合わせの増加
    • 資料請求の増加
    • 新規顧客の獲得
    • 購買意欲の促進
    • 受注の拡大(売り上げの向上)
    • 興味・関心の向上
    • リピーターの確保
    • 信頼感・信用性の向上
    • 親近感の向上
    • ブランディング
  • 担当内容

    • コンサルティング
    • マーケティング
    • ディレクション
    • デザイン
    • ライティング
    • コーディング
    • 保守・運用
    • 広告運用
    • ブランディング
  • Webサイト完成年月

    2016年7月

フリーセルとの出会いFIRST CONTACT

漠然とHPの必要性は感じていた

私自身、もともとWebサイトというかインターネットに対して胡散臭いというイメージを持っていました。分社化の予定もあって漠然とWebサイトを新しく作らなくては、という意識があったのは確かですが、当初はWebサイトの提案の連絡をいただいた時も、正直あまり乗り気ではなかったんです。そんな迷っているタイミングでアプローチをかけてくれた誠実で熱い営業の糸嶺さんの人柄もあって、「お願いしてみようかな」という気持ちになりましたね。

あと、これまでフリーセルさんが携わってきたというWebサイトをいろいろと見せてもらっていると、近所の付き合いのある業者のWebサイトもフリーセルさんが制作していたことがわかったんです。それでその業者の社長に「フリーセルさんってどう?」と聞いたら、「いいよ」と返ってきたことも、信じてお願いしてみようという決め手となりましたね。

制作工程でのこだわりCREATIVE

造形屋の認知度を向上させるツールとしての期待

造形屋は、意思疎通をしっかり図って物づくりをするという部分が生命線でもあります。作る側の技術や努力は大前提で、お客様とのお話の中から気持ちを汲み取ることで最終的に喜んでいただけるものを提案する。これを信念としています。ただ私自身、話をすることは好きですが、あまり説明上手ではないんですよ。だから、私がクライアントの立場になった際もディレクターの森崎さんに大きなイメージだけを伝えました。

もちろんWebサイトとして最低限の情報は必要ですが、それ以上に「造形屋」の存在と「造形師」という職業についてアピールすることが大切だったんです。そのうえで私たちの考え方や信念を表現したい、そしてWebサイトが私たちの名刺代わりのような存在になることを願っていました。そんな私の想いを一つひとつ汲み取ってもらいながら、いろんな案を出してもらって毎回見せてもらうたびに「すごいすごい!」と言っていましたね(笑)。仕上がりに関しては、伝えたかった想いがこのWebサイトに集約されていたので、もう言うことなしですね。

成功の足跡SUCCESS

造形屋で働く造形師としての価値を資産に

私たち造形師の存在と仕事をアピールできる有効なツールに仕上がったと思っています。ここに至るまで、私たちが本当にやりたいことや伝えたいことは漠然としたイメージでしかありませんでした。そこをフリーセルさんの力を借りて、私たちのイメージをWebを通じてカタチにしてもらうことができました。

今後の展望としては、造形物に興味を持ってくれた若手を育てたいという想いがあります。最近はフィギュアの存在によって興味を持ってやってくる人もいるのですが、1~3年ほどで「思っていたものと違う」と辞めてしまいます。これは専門職の宿命でもあるのですが、同時に造形業界そのものがまだ成熟していない部分もあるので、そういった意味でも自分たちの立ち位置を見失わずに、業界全体をよりよい方向へと盛り上げていきたいと思っています。

ページの上部へ戻る