menu

想いにお応えした事例(お客様の声)SUCCESSFUL CASE

株式会社朝日化成 様 ~事例紹介~

リニューアル後の“お問い合わせの質”が向上
具体的なイメージが伝わり、型からの製作依頼が倍増!

株式会社フリーセル 株式会社朝日化成

株式会社朝日化成 様の概要

業種:
木型による真空成形(食品の仕切り用トレーや工業製品用トレー・部品用トレー、雑貨用ブリスターなど)
URL:

昭和45年設立の木型による真空成形で梱包材・トレー・ブリスターを提供する製造業者。独自の開発・技術力を活かし、業界の中でも珍しく、金型ではなく木型で低安価・高耐久を実現し、型製作から成形まで自社一貫生産体制をとっています。

営業係長・横山 耕一郎 様

Webサイト構築DATA

  • ターゲット

    • BtoB
    • BtoC
  • カテゴリー

    • 新規
    • リニューアル
  • 目的

    • 露出機会の増加
    • 認知度の向上
    • お問い合わせの増加
    • 資料請求の増加
    • 新規顧客の獲得
    • 購買意欲の促進
    • 受注の拡大(売り上げの向上)
    • 興味・関心の向上
    • リピーターの確保
    • 信頼感・信用性の向上
    • 親近感の向上
    • ブランディング
  • 担当内容

    • コンサルティング
    • マーケティング
    • ディレクション
    • デザイン
    • ライティング
    • コーディング
    • 保守・運用
    • 広告運用
    • ブランディング
  • Webサイト完成年月

    2015年8月

フリーセルとの出会いFIRST CONTACT

他社にはなかった“視点を変える”という提案

フリーセルさんとの出会いは、営業の原口さんからいただいた電話がきっかけでした。サイトリニューアルの提案がしたいということで、上司の方と来ていただいてプレゼンをしてもらいました。当初は予算の関係からお見送りさせていただきましたが、その際のプレゼン内容が非常に良く、弊社の代表が「素晴らしい提案だった」と口にしていたことを今でも覚えています。それから1年くらいして、新しい顧客を増やすためには「サイトのリニューアルが必要」という声が社内でも高まってきたので、再度フリーセルさんに声をかけさせてもらいました。

フリーセルさんの提案は、“メーカー視点”で作られていたこれまでのサイトを“ユーザー視点”に変えるというものでした。既存のサイトもそれなりに情報量はあったのですが、今考えると見る側の人にとっては専門的でわかりづらい内容だったかもしれません。「お客様にとってわかりやすいサイトにする」という“視点を変える提案”は、私たちの期待以上のものでした。また、当社はトレーが売上の多くを占めるのですが、「差別化のために雑貨用品のブリスターを売り出しましょう」という提案も斬新で非常に良かったです。

もちろん相見積もりもしたので、フリーセルさんよりも安い金額を提示した会社はありました(笑)。ただ、安ければ良いというわけではないので、費用に見合った質の高いサイトを作ってくれる会社を求めていました。その点では、他社に関しては提案における分析や踏み込みが浅かったように感じました。想定の範囲を超えない提案といいますか、フリーセルさんとは明らかに違いました。

制作工程でのこだわりCREATIVE

伝えたいことを“具体的にイメージ化”してくれた

制作段階においても、フリーセルさんとのやり取りは非常にスムーズに進みました。ディレクターの福野さんが、うまく進行してくれました。サイトの根幹ともいえるTOPページのデザインに関しても、うちの代表から即OKが出ましたね。ビジネスにおいては何事も代表をいかに説得できるかがカギになりますが、その点も難なくクリアした印象です。

さすがに最初から100点満点のものを提出していただいたわけではありませんが、ベースに関しては「概ね満足」で納得できました。うちの特徴をよく表現してくれたと思います。なんといいますか、弊社が伝えたいことを“具体的にイメージ化”してくれたと感じています。自分たちだけでサイトを作っても、なかなか実現できないことなので、やっぱりプロの仕事は違うなと感じさせてもらいました。

その後も福野さんには、「写真を当社の年齢層に合った人物に変えてほしい」「色合いを変更してみてほしい」など色々と要望をお伝えしましたが、すべてスムーズに対応していただきました。細かいやり取りもたくさんあって、福野さんとしては大変だったかもしれませんが(笑)。当社としてはとても満足できる対応でした。

成功の足跡SUCCESS

“伝わるサイト”の完成でお問い合わせの質が向上

見る側の人にとってわかりやすいサイトができたことによって、成果においても目に見える変化がありました。年間のお問い合わせ数自体は、100件から120件と少しの伸びでしたが、「木型からオリジナルの製品を作りたい」という依頼が急増しました。リニューアル前は年間10件くらいだったのが、リニューアル後は20件。数字的に見ても倍増しましたね。型から作りたいというお客様は継続的な取引につながる可能性が高く、うちとしてはもっともほしいレイヤーです。そこからの問い合わせが増えたのは喜ばしい限りでした。

また、お問い合わせをいただくお客様に関しても、以前までは質問レベルでご連絡をいただく方も多かったのですが、リニューアル後は“具体的なイメージを持っている方”からのお問い合わせが増えました。サイトを見た段階で当社が何を提供できるのかが伝わっているということは、非常に大きなアドバンテージになります。内容が伝わりやすいからこそ、“お問い合わせの質の向上”につながったのだと感じています。

反響に関して非常に満足していますが、フリーセルさんからのさらなる提案に期待したいです。すぐに取り組みたいことは、サイトのスマートフォンやタブレットへの対応になります。スマホで気軽に情報を確認・検索する時代になってきているので、パソコン以外のデバイスにも対応することで、新たな層にもリーチしていきたいです。今後はより一層、お客様にとって見やすいサイトにしていければと考えています。

フリーセルへの嬉しいメッセージをいただきました

ページの上部へ戻る