menu

ベンチャー支援事業VENTURE BUSINESS

ベンチャー支援事業

ベンチャー企業の未来をつくる3つのソリューション

フリーセルのベンチャー支援事業は、2001年(平成13年)の創業以来成長を続ける自社での実際の経験やノウハウが凝縮したコンサルティングサービスです。ブランディング支援をはじめとした4つのソリューションで、ともに成長していく貴社の未来をつくります。

ブランディング支援

フリーセルが培ったすべてのノウハウを投下する実践的ブランディング

ブランディング支援

2013年、フリーセルは今後の成長と発展のために企業ロゴやブランドメッセージを刷新。このときぶつかった壁が「我々のようなベンチャー企業のブランディングを頼める専門家がいない」ということ。その実際のブランディングプロジェクトで培ったノウハウのすべてを投下。貴社の企業価値や魅力を最大限引き出し、採用力・育成力向上、顧客・取引先の創造、組織力強化に成果を出し、企業の継続的な成長に寄与するサービスです。

代表・木村が自社ブランディングで育んだ未来をつくる企業ブランディング

代表・木村が自社ブランディングで育んだ未来をつくる企業ブランディング

フリーセルは、「中小・ベンチャー企業向けWebコンサルティング」というコンセプトを生み出し、年商30億を超えるまでになりました。そして、長期経営ビジョンを目指すにあたり、「採用強化」「取引先開拓」「顧客拡大」のため、自社の再ブランディングが必要だと考えたのです。代表・木村が指揮をとり、社内にブランディングプロジェクトが発足。ブランディングパートナーの協力を得て、「想いに応える、ソリューション。」というメッセージを柱に据えたブランドを打ち出すのです。このとき「ベンチャー企業に理解の深い専門家」によるブランディングの重要性を実感し、事業化に至りました。

  • 目的・与件整理

    ブランディングに対する効果や役割の共通認識を持った上で、与件の整理を行っていきます。

  • ヒアリング調査・分析

    経営者や幹部、キーパーソンにヒアリングを実施。取引先やお客様からのご意見もいただき、市場調査と合わせて分析します。

  • コンセプト策定・ブランドのコア要素策定

    企業のコアとなる価値やビジョンを含め、市場分析などから的確なコンセプトを導き出し、ブランドメッセージを固めます。

  • 言語化・視覚化

    コンセプトを軸にコピーやデザインなど、コミュニケーション全般を構築。ブランドの世界観やイメージ的価値、機能的価値を高めていきます。

  • ルールブック作成

    ブランドの世界観を守るため、ロゴのデザインやカラーリング、フォント、コピーなどのルールをドキュメント化していきます。

  • ブランド運営管理

    最終的な戦略や必要なドキュメントの共有を行い、ブランディングツールの活用方法などのレクチャーを実施し、お客様が運用できる状態にします。

ブランディング支援についての詳細はこちら

採用支援

成長意欲あふれる優秀な人材の“獲得”と“定着”を両面からサポート

採用支援

ベンチャー企業の人材採用における「求める人材が獲得できない」、人材育成における「スタッフが定着しない」という2つの課題を、4つのアプローチで解決します。

  • 社長の志見える化プロジェクト

    急成長を目指すベンチャー企業が求めるのは“会社の未来に本気になってくれる人材”。会社の理念やビジョンに共感する人材を効率的に引き寄せるため、「社長の志」を前面に打ち出す採用支援を行います。

  • コンセプトブック

    絶えず変化するベンチャー企業において指針となる、会社の想いやビジョン・コンセプトなどの“ブレない軸”を、イラストを交えてわかりやすく冊子化。会社で働くスタッフと会社の絆を太く強く構築していきます。

  • 人事制度ブック

    見えにくい人事評価のしくみや福利厚生を体系的にまとめて冊子化。スタッフの成果に対する評価・報酬を明らかにすることで、会社の姿勢を伝え、信頼関係を深めます。

ページの上部へ戻る